2007年09月14日

背中のにきび跡と黒ずみのアブナイ関係

背中のにきび跡が黒ずみとなっている場合、
かなり目立ってしまいますので、気が滅入りがちです。


背中のにきび跡が赤かったり腫れていたりすると、
変な話、いつかは回復するような気がするんですが、
黒ずみになっていると、
永遠にそこに居座られれる気がしちゃうんですよね。


と、とにかく・・・
まずは黒ずみの仕組みを見てみましょう。


皮脂の過剰分泌などによって毛穴に溜まった汚れ(角栓)は、
空気にさらされて酸化します。
すると活性酸素が発生し、細胞を傷つけ始めます。
そこで、防御のためメラニン色素が分泌し、
毛穴の周りを黒ずませるのです。


この仕組みを見る限り、
いったん背中のにきび跡が黒ずみとなってしまった場合、
日常のケアではどうしようもないので、
レーザー治療などの外科的な方法に頼るしかないと思います。


一番の理想はやはり背中のにきび跡をそもそも作らないこと!


食生活、ストレス、生活習慣・・・
あなたの日常生活の全てが背中のにきび跡になって
表れているといっても過言ではないわけです。


私も今の職に替わってから、
一気に背中のにきび跡が増えてしまいました。
それまではツルツルの背中だったのに、
今では立派な?コンプレックスになってしまいました。


皆さんも背中のにきび跡が黒ずみ化しないように、
毎日の生活の中でのケアを心がけましょう!

他サイト関連記事
posted by 背中にきび跡オヤジ at 12:06 | TrackBack(2) | 背中のにきび跡の黒ずみ

背中のにきび跡の写真が出回らない理由が分かりました。

にきび跡が背中にできているのに気付いて、
その見苦しさにガッカリしたんですが、
他の人の背中のにきび跡って、どんなんだろうか?
と気になり出しました。


背中ににきび跡ができるまでは、
他人の背中になんて全く興味なかったんですけどね。
同じ悩みを抱えている人を探したいというか、
安心したいというか・・・。


で、他人の背中のにきび跡の写真を探してみたんです。
これが、意外と見つからないもので・・・。


http://www.unoa.co.jp/nikibi_syuru/body_nikibi/


http://www.nikibi.ne.jp/1_1/


http://www.mohini.co.jp/


皮膚科などのHPに掲載されているものばかりですね。
私としてはもっと個人的な(?)背中にきび跡の写真が
見たかったのですが、
考えてみれば、自分の背中のにきび跡の写真を
わざわざネット上に発表する人の方が珍しいわけで・・・。


せっかくなので、
私の背中にきびの跡の写真でも掲載しようと思ったんですが、
・・・うまく撮れません!


これじゃぁ、なかなか写真が見つからないワケだ。
一人じゃ写真撮れないんですから。


嫁に撮ってもらうのも、何かアレだし・・・。

他サイト関連記事
posted by 背中にきび跡オヤジ at 11:43 | TrackBack(0) | にきび跡が背中にできている写真

レーザー治療はにきび跡を背中から消すリサール・ウエポンだ!

背中に限らず、
にきびの治療を考えている人なら、
誰もが関心のあるレーザー治療について、
今回は一緒に概要を見ていきましょう。


いくら日々のケアを心掛けるといっても、
やはり背中にきびを根本的に消したいと思ったら、
レーザー治療に頼らざるを得ないと思うんです。


レーザー治療とは、赤み・色素沈着・凸凹を改善するにきびの治療法で、
もちろん顔だけでなく、背中も含めて全身OKです。


背中にきびの症状によって、
治療に用いるレーザーが異なります。


背中にきびの赤みに対しては、
低出力の半導体レーザーソフトレーザー等が用いられます。
線量の弱いレーザーを使用することで、
皮膚細胞の活性化と末梢血行を改善し、
お肌の新陳代謝を活発にし、
炎症をとり除くと言われています。


背中にきびの色素沈着に対しては、
ソフトレーザーによって
沈着した色素を直接破壊・蒸発させることことで
症状の改善をはかります。


背中にきびの凸凹に対しては、
クールタッチレーザー
真皮内のコラーゲン生成を活性化させることによって、
お肌へのダメージを最小限にしながら
凹凸を緩和させることができると言われています。


いいところばかり見ていてもバランス感覚に欠くので、
次は背中にきびのレーザー治療の欠点も見ておきましょう。


レーザー治療では強力な光線を使用するため、
色素沈着や毛細管拡張などのトラブルも報告されており、
治療には施術者の熟練を要します。


最近はオペレーションが単純化されてきているみたいですが、
やはり施術者のレベルは気になるところです。


また、治療後の患部には数週間以上、
ガーゼを張っておかねばならないという視覚的な欠点があります。


実は私、「ひげ」のレーザー脱毛を経験しています。
効果はもうめちゃくちゃ抜群で、大満足なのですが、
この治療後のビジュアル的な問題には、けっこう困りました。


なるべく仕事の連休を利用して、
人目に触れないでいられる期間が多いときに
レーザー治療するようにしていましたが、
施術後、帰宅するときはマスクをしたりして・・・
周りからはかなりアヤシイ人間に見えたはずです。


気になる値段ですが、
レーザー治療の相場としては1回の施術で1万円前後と、
回数を要する場合には、かなり高額になってしまいます。


しかし、これらの欠点を鑑みても、
背中にきびを何とかできるのであれば、
レーザー治療はオススメできる方法だと、私は思います。

他サイト関連記事
posted by 背中にきび跡オヤジ at 11:11 | TrackBack(0) | レーザー治療でにきび跡を背中から消す!

背中のにきび跡にも対応するエステ業界

エステと言えば・・・美顔、痩身、脱毛ですが・・・


にきびはどうなんでしょうか?
顔にできたにきびなら美顔扱いになるんでしょうが、
背中にきびはエステで何とかしてくれるんでしょうか?
それに、そもそも男性を相手にしてくれるのでしょうか?


↓↓↓


もちろん背中にできたにきびもエステでケアできますし、
男性もエステできます!


病院と違い最先端の機器などが導入されやすく
エステ業界の技術進歩はものすごいものがあります。


でも、エステって高額なイメージや内容がよくわからなくて
どこに行けばいいのかわからないというのも事実。


美顔や痩身ならなんとなくイメージできても
背中にきびについては
エステではどんなことができるのか、よく分からないですよね。 


最近のエステはドクターが常駐しているところもあり、
皮膚科のドクターが診察、カウンセリング、治療などの
プログラムを組んでくれるところもありますから、
背中にきびにも対応してくれるはずです。


背中にきびに関しては
ケミカルピーリングが一般的に行われているようです。


ケミカルピーリングとは
簡単に言えば化学物質を用いて古くなった角質層を剥がすこと。
一皮剥いてしまうワケです。


フルーツ酸などでできた化学物質を
顔などの皮膚に塗布して行う方法です。
ゆで卵の皮をむくイメージ。


開いていた毛穴が閉まってきて
きめ細かい肌に近づいていく。
背中にきびがひどく荒れてしまった肌も
生まれ変われるという仕組みです。


美白やシミにも良いそうなので、
背中にきびのシミにも効果が期待できます。


自宅でできるピーリング化粧品や石鹸なども市販されていますが、
ピーリングは皮を剥ぐので後のケアが大変です。
また一度では効果はないのでは
やはりエステなどで行うほうが確実なのではないでしょうか。


背中や顔のにきびに残したくないもの。


かといって安価な広告などにつられエステに行くのもどうかと・・・
皮膚科のドクターがいるエステなら、病院に行ってはみたけど、
治療以上のことはできなくてやっぱり、エステに行くことに。


なんて二度手間になることもないのでは?


お試しコースなどがあるところなら
ぜひ経験してみてから判断するのも
エステを選ぶ目安になると思います。


背中にきびは一筋縄では治せません。
信頼できるエステを探すのに時間をかけても
ムダにはならないと、私は思いますよ!

他サイト関連記事
posted by 背中にきび跡オヤジ at 10:58 | TrackBack(1) | 背中のにきび跡とエステ

背中のシミはにきび跡の色素沈着です

色素沈着ってよく聞きますけど、
いまいち仕組みがよく分からなかったりしませんか?


色素沈着とは、
外線を浴びた皮膚の中で生成されるメラニンが
皮膚にとどまった状態のこと。


メラニンは紫外線から皮膚を守る役割がありますが、
20代を過ぎるとメラニンが体外に排出されにくくなり
色素沈着をおこしてシミやそばかすの原因になるとのこと。


背中にきびのある人にとっては
色素沈着による影響は見過ごすことはできない問題なんです。


なぜなら・・・


背中にきびが色素沈着によって、
シミになる可能性があるからです。



色素沈着の影響は
背中にきびのある人ない人では大きく違います。


背中にきびがある人は
より紫外線による色素沈着に注意が必要です。


色素沈着が起こりシミになるのには、
メラニンを体外に排出するターンオーバーが
うまくいかなくなるからです。


20代になると新陳代謝が落ちて肌サイクルが狂ってきます。
背中にきびはアダルトにきびなどとも言われ
ストレス、ホルモンバランス、新陳代謝などが
うまくいかなくなることが原因とされています。


思い当たる節があるんじゃないでしょうか?


色素沈着は加齢とともに増加する場合と、
ホルモンバランスの崩れや肝機能が低下することによって
解毒できない老廃物として沈着する場合があります。


色素沈着のケアには、
規則正しい食生活や背中のスキンケアで、
肌の新陳代謝を高めることが必要です。


肌に良いとされるビタミンCや
肝機能を高めるビタミンB2などを
積極的に食事に取り入れ生理不順や便秘などを解消できれば、
背中にきびと同時に色素沈着によるにきびのシミをも
防ぐことができます。


日々の生活に細心の注意を払うことで、
健康な体つくりができれば、
紫外線も背中にきびも色素沈着も怖くない!

他サイト関連記事
posted by 背中にきび跡オヤジ at 10:45 | TrackBack(1) | 背中のにきび跡と色素沈着

2007年09月13日

背中のにきび跡を治療する皮膚科の選び方とは?

背中のにきび跡の皮膚科での治療には時間がかかります。
早期に治療を始められればいいのですが、
背中にきびは発見するのも遅れがちです。


腫れや痛みを感じるようになると、
段階としてはかなり進んでいる場合が多く、
背中のにきびが跡になってしまっていることも少なくありません。


・・・私がそうでした(ToT)


自分での治療が難しい背中のにきび跡は、
皮膚科を適切に選べるかどうかで、
治療によって完治する可能性が変わってくると思います。


皮膚科ならどこでも・・・という訳には行きません。
確かに背中にきび跡は一種の皮膚の病気なので、
皮膚科に行くことがベストなのですが、
にきび跡を専門に治療しない、できない皮膚科が存在するのも確かです。


「背中のにきび跡なんて、病気のうちに入らない。」
そんな考えの皮膚科にかかってしまうと、
背中にきび跡の治療は難しくなってしまいます。


背中のにきび跡は様々な要因が絡み合って現れます。
症状が同じに見えても人によってその原因が違います。


「ただの背中にきび跡でしょ。」
なんて考えの皮膚科で治療を受けると、
毎回同じ薬で症状は改善されず、
体にただ負担をかけるだけになってしまいます。


背中ににきび跡があることで悩んだり、
傷ついたりしている人は少なくありません。
背中のにきび跡についてきちんと知っている皮膚科なら
そんな患者さんの心の痛みまでも
きちんと治療してくれると思います。


また投薬や食事療法などでは改善できない背中にきび跡などは、
より専門的治療が受けられる皮膚科でなければなりません。


できれば総合病院よりも個人でやっている皮膚科の方が、
専門的に背中のにきび跡の治療を受けられる場合も多く、
混雑具合などで判断しやすいと思います。


個人病院は比較的医師の問診や診察にも
時間をかけて受けることができます。
担当医師が入れ替わったりするようなことも無いので、
時間のかかる背中にきび跡の治療にはいいと思います。


自分の生活圏内で自分に合った皮膚科を見つけることができれば、
通院の負担も少なくてすみます。


しかし生活圏内で見つからなくても、
妥協して合わない皮膚科に通い続けるよりは、
やはりきちんと診てくれる皮膚科に通うほうが結局はいいかもしれません。


医師にもよりますが、自分の話をきちんと聞いてくれる。
自分もきちんと話ができる。
そんな人間関係も背中のにきび跡の治療には必要だと思います。

他サイト関連記事
posted by 背中にきび跡オヤジ at 15:44 | TrackBack(1) | 背中のにきび跡の治療は皮膚科で!

背中のにきび跡の代表的な治療方法。

背中のにきび跡の治療としてよく知られているものに、
ケミカルピーリングとレーザー治療があります。


ケミカルピーリングとは酸などの液体を使って、
角質や表皮を化学的に溶かして、
新しい皮膚の再生を促すことによって、
毛穴を目立たなくしたり、
にきび跡で凹凸になった背中の皮膚をきれいする、
背中のにきび跡の治療方法の一つです。


使用する部位やピーリングする深さなどによって、
様々な種類の薬剤が使われているようです。


代表的なものは
「AHA(アルファヒドロキシ酸)フルーツ酸」
とも言われているもので、
最近では化粧水や石鹸などにも広く含まれています。
聞いたこと、ないですか?


背中にきびが赤くなってしまったり、
跡が色素沈着を起こしてシミになった場合などに有効です。


背中などの汚れを落としてから、
皮膚に薬剤を塗り数分置いて剥がします。
剥がすと言ってもごく薄くなので痛みはほとんどありません。
皮膚が少しヒリヒリするかもしれませんが、
個人差があるみたいですね。


私なんて肌が敏感なので、きっとヒリヒリでしょう。


ピーリング治療は治療後のケアがとても重要です。
治療後のケアを怠るとトラブルの原因になります。


これだけ読むと、ちょっと怖い気もしますが、
背中のにきび跡が治療できると思えば、
慎重に施術院選びやケアを行うことで、
抜群の効果が期待できますよ!


次に、レーザー治療とは一般の手術のように、
皮膚を切ったり縫ったりするのではなく、
瞬間的に照射を行うだけの治療です。


そのため出血したり、
傷跡が残ることはほとんどの場合ありません。
ほっとしました?


医療用レーザーは人工光線で、
紫外線やX線とは違うので体に副作用がないと言われています。
背中にきびがケロイドになってしまったり、
アザの治療や脱毛にも用いられています。


治療は皮膚科または皮膚科の常駐しているエステなどで行いますが、
いずれにしても十分なカウンセリングを受け
納得のいく治療法を選び、
背中にきびやその跡を治療したいものです。


背中にきびや残った跡の治療には時間がかかることが多く、
短時間で済む治療は無いと
考えていたほうがいいかもしれません。


気長に背中にきび跡の治療をしていきましょう!

他サイト関連記事
posted by 背中にきび跡オヤジ at 15:24 | TrackBack(0) | 背中のにきび跡の治療

2006年06月11日

プライバシーポリシー

■メールアドレスについて

ご連絡頂いた電子メールアドレスを裁判所その他政府機関(警察/金融庁/税務署など)の要請がある場合を除き、ご本人からのご希望やご承諾なしに、この電子メールアドレス情報を第三者に開示することは一切致しません。


■広告サービスの利用

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法は下記をご参照下さい。


▼Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。 2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。 3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。 もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。


▼ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。 ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。


▼Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。 ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。
posted by 背中にきび跡オヤジ at 04:47| プライバシーポリシー